ファーム情報

    8月3日(金) 広島 1-0 オリックス(ウエスタン・リーグ)

    2018/08/06

    78試合 31勝40敗7分
    由宇 12:30

    123456789 R
    オ 000000000 0
    広 00000010X 1

    *勝利投手
     今村
    *敗戦投手
     東明
    *セーブ
     カンポス
    *本塁打
     Bs:-
     C:-

    ■攻撃
    互いに譲らず0-0のまま迎えた7回、2死から3番に入った小窪が四球で出塁すると、続く4番高橋(大)がライトへヒットを放ち、2死1.2塁とする。
    ここで5番坂倉が均衡を破るタイムリーヒットをセンターへ放つ。1-0と先制する。
    守備では7人の投手リレーでオリックス打線を完封。
    結局1-0で勝利。

    ■投手
    ◇横山
    MAX144km 平均142km
    先発で3回途中まで登板。
    初回は併殺含む三者凡退、2回も三者凡退とテンポよく立ち上がる。
    3回、7番小島、8番根本に連続ヒットを浴びる。9番佐野を三振に取り、1死1.3塁の場面で佐藤にスイッチ。

    ◇佐藤
    MAX137km 平均135km
    3回途中から登板。
    1死1.3塁から1番小田をセカンドゴロ併殺に仕留める。

    ◇塹江
    MAX148km 平均145km
    4回から登板。
    4回、2番坂本を三振、3番鈴木をセカンドフライ、4番杉本を三振に仕留め三者凡退。
    5回、5番岡崎をレフトフライ、6番飯田を三振、7番小島をレフトフライに抑え、2回を三者凡退に抑え、無失点。

    ◇ヘルウェグ
    MAX156km 平均153km
    6回から登板。
    2死から1番小田に二塁打を打たれるも、2番坂本を三振に仕留め無失点。

    ◇今村
    MAX145km 平均143km
    7回から登板。
    3番鈴木をセンターフライ、4番杉本をサードゴロ、5番岡崎をショートライナーに抑え、三者凡退。

    ◇ジャクソン
    MAX152km 平均149km
    8回から登板。
    6番飯田をセカンドフライ、7番小島の当たりをショート曽根がエラーするも、後続を断ち、無失点投球。

    ◇カンポス
    MAX149km  平均147km
    9回から登板。
    1死から2番坂本にヒットを打たれる。1死1塁から3番鈴木がショートゴロ併殺崩れで2死1塁。続く4番杉本を三振に抑え、ゲームを締める。

    ■打撃成績
    ※数字は、左から打数/安打/打点/三振/四死/盗塁
    1 左 野間 300000
    2 遊 曽根 300200
    3 一 エルドレッド 200000
      一 小窪 000010
    4 中 高橋(大) 310000
    5 捕 坂倉 321000
    6 三 庄司 300000
    7 二 桑原 300100
    8 右 永井 300200
    9 投 佐藤 000000
      打 天谷 100000
      投 塹江 000000
      投 ヘルウェグ 000000
      打 土生 100000
      投 今村 000000
      投 ジャクソン 000000
      投 カンポス 000000
      計 25 3 1 5 1 0

    ■投手成績
    ※数字は、左から投球回/打者/球数/安打/三振/四死/自責
    横山  2・2/3 9 29 3 2 0 0
    佐藤 2/3 1 6 0 0 0 0
    塹江 2 6 24 0 3 0 0
    ヘルウェグ 1 4 14 1 2 0 0
    今村 1 3 13 0 0 0 0
    ジャクソン 1 4 12 0 0 0 0
    カンポス 1 4 9 1 1 0 0