ファーム情報

    7月27日(金)広島 1-9 ソフトバンク(ウエスタン・リーグ)

    2018/07/30

    76試合 30勝39敗7分
    鳴尾浜 12:29

      123456789 R
    広 100000000 1
    阪 10023103X 9

    *勝利投手
     呂
    *敗戦投手
     高橋(樹)
    *セーブ
     -
    *本塁打
     C:-
     T:-

    ■攻撃
    初回、2死から3番メヒアがヒットで出塁すると、続く4番高橋(大)が左中間へ2塁打を放ち、1点を先制する。
    しかしその裏、1点を返され同点にされると、4回以降失点を重ね、結局1-9で敗戦。
    投手陣のカンポス、ヘルウェグが失点をし、ゲームの流れを掴むことが出来なかった。

    ■投手
    ◇高橋(樹)
    MAX142km 平均138km
    初回、1死から2番山﨑にヒットで出塁を許す。盗塁を決められ2死2塁とされる。ここで4番高山の打球をレフト永井が見失い、落球。記録は2塁打となるが、2塁ランナーが還り、先制される。
    2回、3回と無失点で抑えるも、4回、先頭4番高山の当たりをショート桒原がエラー。続く5番板山には四球を出し、6番森越に送りバントを決められ、1死2.3塁のピンチを迎える。7番小宮山を三振に抑えるも、続く8番坂本にライトへタイムリーヒットを打たれこの回2失点。
    結局4回を投げ3失点(自責1点)。

    ◇カンポス
    MAX151km 平均147km
    5回から登板。
    1番熊谷にヒットで出塁される。盗塁、野選で1点を失うと、1死満塁から6番森越にレフトへタイムリーヒットを打たれ、1回を投げ3失点。

    ◇ヘルウェグ
    MAX - km 平均 - km
    6回から登板。
    4つの四球を出し、押し出しで1失点。

    ◇今村
    MAX140km  平均138km
    7回から登板。
    7番に入った荒木を三振、8番坂本をサードゴロ、9番島田を三振にとり、三者凡退。

    ◇ジャクソン
    MAX154km  平均152km
    8回から登板。
    先頭1番熊谷、2番に入った今成に連続ヒットを打たれると、ワイルドピッチで2.3塁とピンチを迎える。2死2.3塁から5番板山にタイムリーヒットを浴び2失点。

    ■打撃成績
    ※数字は、左から打数/安打/打点/三振/四死/盗塁
    1 二 庄司 300010
    2 捕 船越 300110
    3 三 メヒア 430000
    4 中 高橋(大) 411100
    5 一 エルドレッド 200010
      一 青木 100100
    6 DH 小窪 310000
     打、DH 天谷 100100
    7 右 土生 300000
      打 岩本 100000
    8 左 永井 430000
    9 遊 桑原 410100
       計 33 9 1 2 3 0

    ■投手成績
    ※数字は、左から投球回/打者/球数/安打/三振/四死/自責
    高橋(大)  4 18 66 5 4 1 1
    カンポス 1 8 35 2 1 2 3
    ヘルウェグ 1 7 31 0 0 3 1
    今村 1 3 9 0 2 0 0
    ジャクソン 1 6 26 3 3 0 2