ファーム情報

    6月1日(金) 広島 5-0 中日 (ウエスタン・リーグ)

    2018/06/04

    47試合 19勝24敗4分
    由宇 12:30

      123456789 R
    中 000000000 0
    広 02210000X 5


    *勝利投手 
     フランスア
    *敗戦投手
     大野
    *セーブ
     加藤
    *本塁打
     D:- C:坂倉


    ■攻撃
    0-0の2回、1死から5番メヒアが右中間を破る三塁打を放つと、2死3塁から7番坂倉がライトへ2ランホームラン。2点を先制する。続く3回、1死から1番赤松が四球で出塁。続く庄司、バティスタの連続安打で3点目を挙げると、2死2塁から5番メヒアが三塁線を破るヒットを放ち、1点追加。4-0とする。
    4回にはワイルドピッチで1点を追加し5-0とリードを広げる。試合は5-0で勝利。カード頭を勝ちで飾った。
    2回の坂倉のホームランだが、カウント3-1からのホームラン。甘い球を狙って強くスイング出来た。
    8回はわき腹痛から復帰の土生がヒット。難しい個所ではあるが再発防止に努めて、パフォーマンスを上げていってほしい。
    投手陣が完封リレー。3人とも良い内容の投球だった。これに満足することなく自分にプラスしていってほしい。

    ■投手
    ◇フランスア
    MAX151km 平均147km
    初回、三者凡退で抑えると、4回まで四死球は2。良い立ち上がりを見せた。5回に先頭の5番石垣にヒットを許すも、無失点に抑える。結局5回を1安打無失点に抑える。ストレートに力があった。ただ、少し高い。1軍を経験してわかったことはあると思う。ただ投げるだけで力任せじゃ2軍は通用しても1軍じゃ通用しない。マウンドでいかに冷静に状況を読み取れるか。ボールそのものは勝負できる球質ではある。これを活かしてほしい。

    ◇永川
    MAX144km 平均142km
    6回から登板。先頭の9番伊藤にヒットで出塁される。その後2死1塁から3番遠藤にヒットを打たれるものの、4番モヤをサードファウルフライに打ち取り無失点。細かい変化球で微妙に打者のタイミングと芯を外す投球。コントロールが要求される投球スタイルではあるが、ここまでは上手くいっている。

    ◇加藤
    MAX149km 平均146km
    7回から登板。7回、2三振を奪い三者凡退に抑える。8回は四球を出すも後続を切り無失点。9回も2三振を奪い三者凡退に抑え、試合を締める。8回の四球は先頭四球。先頭四球はピッチングを苦しくするのだが、4球連続ボールで出したのは良い事ではない。今日は球の勢いと、フォークの精度が良かったので三振も多く奪えた。

    ■打撃成績
    ※数字は左から打数/安打/打点/三振/四死/盗塁
    1 中 赤松 100010  
      打、右 永井 200200
    2 三 庄司 310010  
    3 左 バティスタ 411200   
    4 右、中 高橋(大)300200   
      打、中 土生 110000   
    5 一 メヒア 421100  
    6 二 小窪 200100   
      二 上本 100000   
    6 捕 坂倉 312100  
      投 加藤 000000  
    8 遊 桑原 210010   
      投 フランスア 100100
    9 投 永川 000000 
      捕 船越 100000  
    計 28 7 4 10 3 0

    ■投手成績
    ※数字は左から投球回/打者/球数/安打/三振/四死/自責
    フランスア 5 15 82 1 5 1 0
    永川    1 5 19 2 1 0 0
    加藤    3 9 45 0 5 1 0