ファーム情報

    4月29日(日) 広島 0-5 阪神 (ウエスタン・リーグ)

    2018/04/29

    30試合12勝16敗2分
    甲子園 12:30

     1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
    広0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
    阪0 0 0 2 1 1 0 1 X 5

    *勝利投手 馬場 
    *敗戦投手 福井 
    *セーブ - 
    *本塁打 C:-、T:-

    ■攻撃
    相手先発岩田投手に4回まで内野安打の1本だけと、ねじ伏せられる。
    7回、代わった4番手の守屋に対して、2死から4番メヒア、5番美間の連続ヒットで2死1.2塁とするが、6番坂倉がショートゴロに倒れ、無得点。チャンスはこの回のみ。0-5で敗戦し阪神戦2連敗となった。
    複数安打はメヒア。センターへ2本のヒットを放った。好調は維持している。

    ■投手
    ◇福井 
    MAX146km 平均141km
    立ち上がり3回まで無失点で抑えるも4回、先頭5番中谷に四球を与え、6番陽川がヒット。無死1.3塁とされる。その後1死2.3塁になり、8番岡崎にタイムリーヒットを浴びる。これで2点先制される。5回には5番中谷の左中間への二塁打で1点を追加され3失点。

    ◇佐藤 
    MAX137km 平均135km
    6回から登板。1死から8番岡崎にセンターオーバーの二塁打を打たれると、自身の送球ミスでピンチを広げる。1死1.3塁から1番江越のぼてぼての投手ゴロの間に3塁ランナーが生還し、1失点。

    ◇カンポス 
    MAX149km 平均146km
    7回から登板。二つの四球を出すもアウト三つはすべて三振でとった。1回を無失点。

    ◇藤井(皓) 
    MAX144km 平均141km
    8回から登板。先頭代打の長坂にセンター前ヒットを打たれ出塁を許す。内野ゴロと内野フライで2死2塁とするも、2番島田に三塁打を打たれ1失点。

    ■打撃成績
    ※数字は左から打数/安打/打点/三振/四死/盗塁
    1中 赤松 2 0 0 0 0 0
    左 天谷 1 0 0 0 0 0
    打 木村 1 0 0 1 0 0
    2右 庄司 4 0 0 0 0 0
    3左,中 堂林 4 1 0 2 0 0
    4三 メヒア 3 2 0 0 0 0
    5二 美間 3 1 0 0 0 0
    6DH 坂倉 3 0 0 1 0 0
    7捕 船越 3 0 0 1 0 0
    8一 青木 3 0 0 0 0 0
    9遊 桑原 3 0 0 1 0 0
     計  30 4 0 6 0 0

    ■投手成績
    ※数字は左から投球回/打者/球数/安打/三振/四死/自責
    福井 5 24 94 5 5 4 3
    佐藤 1 5 22 1 0 0 0
    カンポス 1 5 23 0 3 2 0
    藤井(皓) 1 5 19 2 0 0 1