ファーム情報

    10月9日(火)広島 3-3 巨人(フェニックスリーグ)

    2018/10/10

    2試合 1勝0敗1分
    天福 12:30

      123456789 R
    巨 002000100 3
    広 003000000 3

    *勝利投手
     -
    *敗戦投手
     -
    *セーブ
     -
    *本塁打
     G:若林
     C:-

    ■攻撃
    3回に先制され、0-2で迎えた3回裏、2死から1番曽根がヒットで出塁すると、続く2番西川もヒットで繋ぐ。
    2死1.2塁となり、ここで3番堂林、4番バティスタの2連続適時二塁打が飛び出し、3-2と一気に逆転。
    しかし7回に藤井(黎)が失点し同点とされる。
    打線は4回以降2安打と抑え込まれ、結局3-3の引き分けに終わった。

    ■投手
    ◇高橋(樹)
    MAX143km 平均140km
    1回、2回とリズムよく三者凡退に抑える。
    3回、先頭の7番若林に先制のソロホームランを浴びる。続く8番北村の当たりをショート桒原がエラー。無死1塁とすると、9番増田にレフト線を破られ、適時二塁打を打たれる。
    4回、5回とランナーを背負いながらも無失点に抑えると、6回は三者凡退。
    結局6回を投げ2失点と試合を作った。

    ◇藤井(黎)
    MAX140km 平均138km
    7回から登板。2死をテンポよく取る。しかし8番北村をヒットで出塁させると、9番増田に対しての暴投で2死2塁とされる。その増田にレフトへ適時打を許し、1失点。

    ◇フランスア
    MAX154km 平均152km
    8回から登板。2番に入った田中貴をレフトフライ、3番に入った笠井にヒットを打たれるも、4番和田、5番に入った湯浅を打ち取り無失点。

    ◇藤井(皓)
    MAX146km 平均143km
    9回から登板。6番宇佐見、7番若林を共にセカンドゴロに打ち取る。8番北村を三振に取って試合を締める。

    ■打撃成績
    ※数字は、左から打数/安打/打点/三振/四死/盗塁
    1 三 曽根 410000
    2 一 西川 410000
    3 中 堂林 422000
    4 DH バティスタ 411020
    5 左 下水流 310100
      左 永井 100100
    6 捕 磯村 200000
      捕 坂倉 110000
    7 遊 桑原 300000
    8 右 高橋(大) 300100
    9 二 木村 300000
       計 32 7 3 3 0 0

    ■投手成績
    ※数字は、左から投球回/打者/球数/安打/三振/四死/自責
    高橋(樹)  6 23 85 5 4 0 1
    藤井(黎) 1 5 26 2 1 0 1
    フランスア 1 4 14 1 1 0 0
    藤井(皓) 1 3 14 0 1 0 0