CARP球団情報

    天谷宗一郎選手 引退セレモニー

    2018/10/04

    今シーズンで現役引退を表明した、天谷宗一郎選手の引退セレモニーが、
    10月4日(木)試合終了後、マツダ スタジアムにて行われました。

    試合は、「1番 センター 天谷」のコールで打席に立ちました。
    結果は、キャッチャーゴロでしたがファンの皆様から盛大な拍手に包まれました。
    試合終了後、天谷選手からファンの皆様へご挨拶。

    ≪挨拶≫
    まずこんな僕にこのような機会をくれた松田オーナー、球団関係者の皆さんに感謝申しあげます。
    久しぶりにマツダ スタジアムに立って、チームメイトの姿、ファンの皆さんの姿を見て、本当に夢、希望が溢れた素晴らしい球場だなと改めて思いました。

    17年間、自分なりに必死に野球をやってきました。
    カープがなかなか勝てない時代に思うような成績を出せず、悔しい思いもしました。そのときにファンの皆さんにすごく悔しい思いをさせたと思います。
    良い時も悪い時も変わらない温かい声援のおかげでここまでできることができました。

    今、カープは3連覇をし、チーム一丸となり、本当に強いチームになりました。
    新井さんの言葉を借りるなら家族のようなチームの一員になれたことを本当に誇りに思います。
    こんな僕をご指導して下さった歴代監督、コーチ、切磋琢磨しあったチームメイト、裏で支えてくださったチームスタッフの皆さん、そして自分を生んでくれた両親、変わらず毎日支えてくれた妻、そして娘にすごい感謝をしています。
    最後にファンの皆さん、本当に広島に来て良かったと思っています!
    本日はどうもありがとうございました!!


    その後は、小窪選手から花束を贈呈され、チームのみんなから9回の胴上げをされました。
    最後まで笑顔で、ファンのみなさんに手を振りながらグラウンドを一周しました。
    ファンの皆様からの大きな拍手に見送られ、17年間の現役生活に幕を閉じました。
    17年間の現役生活、本当にお疲れ様でした!