カープ春季キャンプ情報

日南キャンプ 初の紅白戦

絶好のキャンプ日和の中、初めての紅白戦が行われました。
今キャンプ最多 1万2500人を集めた日南の天福球場。
ことしの紅白戦 開幕投手は、先発ローテーション入りを狙う2年目のサウスポー高橋昂也。
威力のあるストレートを中心に組み立て、主力クラス相手に3回を無失点。
いいアピールとなりました。
打者では、新・選手会長の会沢。
「集中していた」という一振りが2ランホームラン。
「まだアピールする立場」と言いながら、打てる正捕手へ着実な一歩をしるしました。

さらに、大観衆を沸かせたシーン
「バッターは、ミスター新井 背番号25」
この時期の紅白戦に最年長の新井がサプライズ出場。
しかも、ざわつく球場の雰囲気を突き破る一振りが見事なヒットとなり、果敢に2塁を狙った走塁にも、大きな拍手!
41歳とは思えない元気な姿に、緒方監督も大満足の表情でした。
カープ日南キャンプは、あすも紅白戦が予定されています。

(2018年02月11日)