カープ春季キャンプ情報

3連覇へ始動 日南でキャンプイン

広島と同じくこちらも、寒かったようです。
日南キャンプ初日です。
練習前には恒例のセレモニーが行われました。
練習前に行われたセレモニーでは地元の特産品が贈呈されました。
中には筋トレができそうな重さ約30キロのキハダマグロも。
最後に日南の園児から緒方監督にお願いが。

今日の日南の最高気温は8度。アップをする選手もこの表情。
野手は人工芝の室内練習場で守備練習からスタート。
これぞカープ!
最年長新井選手が率先して元気を出し練習の雰囲気づくりをします。
廣瀬新コーチも声を出しながらノックを打ち練習を盛り上げます。

午後は打撃練習。
けがをしている間、上半身を鍛え体を大きくした鈴木選手は快音を響かせ進化をアピール。

一方、ブルペンではミットの音が鳴り響きます。
初めて1軍キャンプに 参加の高橋昴也投手はスライダーとフォークを交え61球。
いい感覚で投げることができたと期待の若手左腕が開幕一軍へもうアピール。

自主トレから超ハイペースの調整をしてキャンプ入りした中田投手もブルペン入り。

(2018年02月01日)